妻に出会い系でセフレ募集をさせるとすごく興奮します…

少し特殊な体験談だと自覚していますが…私の場合、妻に出会い系でセフレ募集をさせることで、すごく興奮していました。セフレを探させるということは当然ほかの男とセックスするというわけで、私が妻の浮気を助長しているようなものです。

私の妻は、美人な上にスタイルもよかったです。しかも性格だって社交的だから、やや暗い私と結婚してくれたのは奇跡だと思います。多分、妻と中学の頃から同級生だったおかげでして、この関係がなければ絶対に結婚できていなかったでしょう。

そんな妻が浮気したのは、結婚して8年が過ぎた頃です。その日は仕事の都合で遅くなったから外泊した…と聞いたのですが、帰ってきたらいきなり泣きながら謝ってきまして、私は困惑しました。そんな妻の口から浮気の報告を聞いたのは、泣き止んだ直後です。

いつも妻にちょっかいを出していた上司がいたのですが、その日は仕事のねぎらいということで飲みに誘われ、つい相手に言われるがままたくさんお酒を飲んだのです。そして酔っているときに体を触られたら「あの人と違う…興奮するかも…」なんて思い、誘われるがままラブホテルに行ってしまいました。

朝起きると酔いも覚めており、自分がしてしまったことに青ざめました。ちなみに上司は調子に乗ってまた妻を抱こうとしたのですが、このことは会社に言うと伝えたら慌てて土下座してきたものの、それを放置して帰宅し、今に至る…という感じです。

お酒に酔っていたこと、そして誠実に告白したことで、私は許すつもりでしたが…妻の口から浮気の報告を聞いた私は、これまでにないほど興奮し、謝り続ける妻を押し倒して何時間もセックスしました。

こうして私は『妻が別の男に抱かれたあと、その報告を聞きながら自分で抱く』というのにハマってしまい、定期的に出会いでセフレ募集をさせるのです。最初のうちは妻も戸惑っていましたが、今では「浮気も興奮するけど、そのあといっぱい愛されるのが1番気持ちいい」と言っており、少し歪な夫婦関係になりました。

歪ではありますが、セフレ募集をする以外は本当に普通のラブラブな夫婦で、最高に幸せだと思います。もちろん普通に妻と仲良くしているときも「今はこんなに私を愛しているけど、またほかの男とセックスするんだろうな…」と思ったら、押し倒したい衝動に駆られるほど興奮しますね。

オススメはできませんが、自分の妻が抱かれるという背徳感は尋常ではありませんので、ハマってしまうと大変ですよ。