本番に弱かったので掲示板で練習してみた話

本番に弱いといろんな面で損をしますが、セックスのときに弱いと最悪ですよね…セックスって精神面が大きく影響するのですが、緊張し過ぎると股間が萎れてしまい、最後までできなくなることがよくあります。

私も昔から本番に弱いタイプでしたが、セックスにおいてもそれが顕著でして、初彼女とのセックスは最後まで成功できませんでした…初回は相手も気遣ってくれたものの、それからも上手くいかないことばかりで、次第に関係まで冷めてしまいました。

それ以降も彼女ができることはありましたが、本番に弱いのは相変わらずで、3回に1回か2回は失敗している印象です。セックスを成功させるには経験を重ねるしかありませんが、こんな調子だとなかなか相手が見つからず、とても困っていました。

そんな私に変わる契機を与えてくれたのが、掲示板だったのです。
こういう掲示板については前々から知っていたものの、「本当に自分なんかが使って大丈夫かな…」という不安があり、我慢していました。

しかし、現状を打破するためには手段を選んでいられないため、「こうなったら、掲示板でいろんな人とセックスをして、もっと慣れよう!」と決意したのです。本番に弱いならば、とにかく本番を重ねて強くなる…我ながら、荒療治だと思います。

結果で言うと、この荒療治は成功しました。
セフレになってくれる女性は普通の女性に比べると床上手なのか、緊張する私を引っ張ってくれて、難しいことを考えずともセックスが進んでいく…そんな感じが多かったように思います。

もちろん相手を満足させる必要もありましたが、愛撫をするだけなら勃起していなくとも大丈夫でしたし、いざとなったら口と手だけで満足させようとしたのです。恋人相手だと「なんで入れないの?」と不思議がられますが、セフレは満足できればOKなので、とくに文句は言われません。

掲示板を使って本番を続けていたところ、萎れにくさは随分と改善されました。
今でも相手によっては緊張してしまいますが、それでも大体最後まで済ませられるようになっており、これまでの自分と比較したら立派なものだと自画自賛しています。

もちろんまだまだ改善の余地はありますし、次の彼女ができたらどうなるかは分かりません。
それでも未来への弾みができたような気がしているので、前向きに考えていこうと思います。

本番に弱い人はやっぱり実際にセックスしまくるのが1番なので、掲示板を上手く活用してください。