自分から「いっぱい出して…」というセフレにたっぷり中出しするのは最高です

『自分から中出しをおねだりする女性』というのは、非常にそそりますよね?AVやエロ漫画ではそういったシーンが多く、男にとっては夢見るシチュエーションの1つでしょう。男は元々中出しが好きですし、それを相手に求められるとあれば興奮するのが普通です。

私がよく見ているAVでも中出しをおねだりするシーンがあるし、そこが1番抜けるとも言えます。AVでは疑似精液という偽物の精子を使うことで誤魔化しているらしいですが、モザイクがかかっていれば分かりにくいですし、本物かどうかを考えすぎないほうが楽しめるでしょう。

もちろん、「実際にセックスしてみて、たっぷり中で出したいなぁ…」という願望もありました。セックス自体はしたことがありますが、中出しをしたことは一度もなかったので、いつかは出してみたい…と思っていたのです。

それがまさかセフレ相手に実現できるとは思っていなくて、世の中分からないものだなぁと思っています。しかも相手からおねだりされての中出しですから、まるでAVを撮影しているかのような興奮がありましたね。

中出しができる女性というのは、大きく分けて2種類です。1つは『妊娠させられてもいいと思っている人』で、もう1つは『中出しされても妊娠しない人』ですね。前者は夫婦などでないとまず実現しないため、私のセフレも後者でした。

この女性、一度中出しをされてから癖になったようで、セフレと遊ぶためにピルを使用していました。そこまでして出されたいのか…と思ったら興奮しますよね?

「女性って中に出された感触が分かるの?」と思うかもしれませんが、女性は男性の精液を受け入れると気持ちよさが違うらしく、『中出しを経験した女性ほど性欲が強くなりやすい』という傾向もあるみたいです。

また、女性は精子を受け入れることで美容効果などもあるから、妊娠の可能性があるというのを除けばいいことが多いのですね。だからこそ、この女性も中出しにハマってしまったのかもしれません。

セックスを始めると生で入れさせてくれまして、出そうだと伝えたら「いっぱい中に出して…」と言って引っ付くから、いつもよりたくさん精液が出ました。男も女性の中で出すほうが気持ちいいと書いたように、しばらくは相手から離れられませんでしたね。

中出しを許してくれるセフレというのは最高ですので、見つけたらぜひ仲良くしましょう。普通は恋人でもなかなか許してくれないから、貴重な経験ができますよ。